羨ましく、興味深い人 松坂桃李

いくつも映画を見た。

 

恐れを振り払うのに、

何かに没頭するのはいい。

その勢いのまま、スタートできる。

 

やらなきゃと思うことをやろうとするとき、

もしくは、現実逃避しているとき、

 

アニメや映画だと、気持ちは動かされるけど、

実際に動くまでにはいかない。

 

やはり、人を応援する方が、

なんとなく気持ちは上がる。

 

 

松坂桃李さんという人を

見つけた。

人への接し方がすごくフラットで、

明るくて、好き。

こういう風に人と接することができたら…

と思う。

 

 

人気イケメン俳優として売り出してるのに、

根は暗くてオタクというのがなんか変で面白い。

 

 

私はいつも、人を見るとき、

他の人への接し方が気になる。

 

 

彼は、自然体で

落ち着いてて、なんかほんとに興味深い。

 

なんかとっても面白い人を見つけたようだ。

楽しめそうだよ。

 

 

 

ひきこもりが相談できなくなる理由

一生懸命やったけど、出来ませんでした。

引きこもりをどうにかするために、

一生懸命やってます!っていうなら、

まだ誰かに相談できるんだよね。

 

 

でも、嫌で嫌で、求人票なんか見るのも怖くて、

やらなきゃいけないのに、つい避けてしまいます。

それが負い目で、

ますます働くことから遠ざかって、

悪いループにはまってしまいます。

 

 

とかだと、あまりにも自分がダメすぎて、

恥ずかしくて、責められそうで、

相談すらできなくなるんだよね。

 

 

ダメすぎると自分にいいとこが何もないので、

人のちょっとした責めに凹みやすくなる。

 

 

割とそういうので、適切に相談できずに引きこもり長期化してる

人もいるんじゃないかなぁ。。

バレるのが怖い気持ち

引きこもってるって大したことじゃないのに、

なんで、こんなに犯罪を犯したみたいに

めっちゃバレるのが怖いんだろう?

 

 

引きこもったままでいるより、

それが人にとやかく言われることの方が

怖いとは、何事??

ストレスを感じたら

①今、自分にはストレスがかかっているな、 と

 冷静に受け止める

 

②ストレスはそのことを大事に思っているからこそ

 起こるサイン

(ストレスがあることは脳と体が自分を応援しようとしてくれている

と考える)

 

③自分のストレスを「利用できるエネルギー」だと思う

 

④声に出して、「このエネルギーを使ってどんなことをしよう?」

と思う

 

 

目標をゲームのようにとらえる

①チャレンジを自分で選ぶ

②パワーアップアイテムを集める

③悪い奴らと戦う

④クエスト(冒険)を成し遂げる

⑤味方を作る

⑥自分の秘密の正体を持つ

⑦大勝利を目指す

 

 

 

就職関連サイトを見るのがこわい

研究メモ①


就職関連サイトを見るのがこわい

 

「なぜ?」
ダメ人間だとバレる気がする
責められる感じがする
就職しなきゃいけないような気がしてくる
ちゃんとできない自分に向き合わされる気がする
まともでない自分に向き合わされる

ちゃんとしなきゃいけない
間違ってはいけない が強い

 

 

「怖くなくする方法」

ハードルが高すぎる??

ちゃんとしなくてもいい
間違ってもいい
ビビったままでいい
まともでなくても就職していい

 

 

「就職のイメージを変える?」

苦しく、難しく、つらいもの
できなかったら責められて、
やっても、やっても終わりのないもの
嫌々やらされるもの

就職することで見える、自分の利点が
お金を稼げる、以外にない。

→簡単で楽しいもの

やりがいがあって、やってて楽しい
職場の人との関係も良好で、役に立っている実感がある
できなかったときにもフィードバックがちゃんときて
できたときには褒められる。形に現れる。

 

 

「どういう職場なら楽しく働ける??」
やってて楽しくて、相手の役にも立っていて、
相手の笑顔が見える職場??
急かされない、自分のペースでできる職場